同棲の毎月の生活費はいくら?リアルな家計簿を赤裸々公開

2018年3月10日

同棲の毎月の生活費

同棲をすることで、家賃や生活費を分担できるので節約ができます。

では、毎月の出費は実際のところいくらなのか?同棲3年目の私が、

  1. 生活費
  2. 浪費
  3. 投資・貯金

の3つに分けて、毎月の出費を公開します。

同棲の生活費

「生活費」は、生活するために必要な最低限の出費のこと。毎月、次のような出費があります。

家賃 80,000円
食費 30,000円
日用品 5,000円
光熱費 10,000円
スマホ代 13,000円
通信料 5,000円
合計 143,000

それぞれについて詳しく説明します。

家賃

家賃は毎月8万円です。郊外なら、家賃8万円で同棲に十分な広さの賃貸を借りることができます。都内なら10万円くらいは覚悟しておきましょう。

食費

食費は毎月3万円(外食代は別)です。食費は油断すると一気に上がる出費です。頑張れば節約できる部分ですので、なるべく自炊をして節約しましょう。

日用品

日用品は毎月5千円くらいです。日用品にはティッシュ・トイレットペーパー・シャンプー、歯磨き粉などの衛星品から、ラップなどのキッチン消耗品を含めています。

光熱費

光熱費は毎月1万円です。光熱費は、電気・ガス・水道代の合計です。

電気代は月3千円。特に気にせず普通に使ってます。冬場や夏場は冷暖房機器を使うので、5,000~6,000ほどに跳ね上がります。ガス代は月4千円。冬場はお湯を使う機会が多いため、毎月6千円くらいに上がります。水道代は月3千円くらいで、あまり変動がありません。

スマホ代

スマートフォン代は、2人で合計1万3千円くらいです。安くしたい場合は、格安スマホなども検討しましょう。

生活費の合計

毎月の生活費の合計は14万3千円。約14万円ですね。

上記以外にも学費を返済している人や国民健康保険・年金を自分で払っている人は生活費が上がります。

同棲の浪費

浪費は毎月8万円くらいです。

浪費とは、毎月の

  • デート代
  • 2人での外食代
  • 2人で使うぜいたく品
  • お互いの「お小遣い」

です。

私は結婚前の同棲中からお小遣い制にして、毎月3万円ずつ分けています。デートや外食代は、毎月2万円です。

同棲の投資・貯金

同棲の投資・貯金は、毎月3万円です。

投資とは、勉強のための出費などです。スキルアップのための習い事などで、貯金は、2人の結婚資金です。

私たちは毎月3万円を貯金してます。

まとめ

あくまで一例ですが、私たちの同棲の毎月の平均的な出費は253,000円です。

家賃 80,000円
食費 30,000円
日用品 5,000円
光熱費 10,000円
スマホ代 13,000円
通信料 5,000円
浪費(お小遣いなど) 80,000円
貯金 30,000円
合計 253,000円

© 2021 一年記念日.com