「スタジオアクア」撮影代の総額はいくらだった?

フォトウエディング専門の「STUDIO AQUA(スタジオアクア)」の横浜みなとみらい店で結婚写真を撮影してもらいました。

結論から言うと、写真撮影の総額は370,330円(内金15,000円を引いて355,330円)でした。

スタジオアクアの撮影代の領収書

実際の撮影代の領収書

スタジオアクアのホームページでは19,800円~などと謳っていますが、衣装代や撮影代、諸費用が掛かるため、最終的な料金は10万円は軽く超えてきます。

この記事では、具体的に何にいくら掛ったのか?詳細をご紹介します。スタジオアクアでフォトウエディングを考えているカップルや、横浜周辺で結婚写真を撮りたい新婚夫婦は、ぜひ参考にしてください。

スタジオアクアの料金内容

スタジオアクアの料金内容

スタジオアクア

スタジオアクアの料金内容は、大きく

  1. 基本プランorセットプラン
  2. 衣装代
  3. その他諸費用

の3つが掛かります。

基本プランorセットプラン

スタジオアクアで撮影をするには、料金の基礎となるプランを選びます。

プランは「基本プラン」と「セットプラン」の2種類あります。

基本プラン

スタジオアクアの基本料金

基本プラン(大さん橋で撮影の場合)

基本プランとは、指定された衣装を着て、サクッと撮影するだけのシンプルなプランです。

セット内容に含まれるものは

  • 白無垢or色打掛(スタンダード)
  • ヘアメイク(新婦)
  • 写真撮影
  • 1カットデータ付
  • 台紙写真1冊
  • スタジオ使用
  • 写真セレクト
  • 着付け
  • 黒紋付(スタンダード)
  • 小物一式

だけ。衣装の選択肢はほとんどありません。撮影データはもらえず、アルバムもありません。

基本プランを選ぶ人は、まずいないでしょうね。

セットプラン

スタジオアクアのアルバムと写真データプラン

アルバムと写真データは追加料金が発生

セットプランには、基本プランの内容に加えて

  • アルバムを作成(20ページ)
  • 写真全データをもらう
  • アルバムを作成(20ページ)+写真全データをもらう
  • アルバムを作成(30ページ)+写真全データをもらう

のいずれかを選びます。

つまり、撮影してアルバムを作ってもらったり、写真データをもらったりできます。

データさえあればアルバムなんて自分で作れば良いので、私は「写真全データ」を選びました。

衣装代

スタジオアクアの衣装代

衣装代は、基本プランで用意されている衣装から選べば、追加で掛かることはありません。

しかし、基本プランで用意されている衣装はちょっと安っぽすぎので、通常は追加料金を支払って、もっと良い衣装を選びます。

衣装代は、選ぶドレスやタキシードのグレードによって変わります。以下が、スタジオアクアの衣装料金表です。

ドレス

花嫁さんのウエディングドレス(洋装)の料金です。

グレード 追加料金
スタンダード ¥0
グレードA ¥10,000〜¥20,000
グレードS ¥30,000〜¥50,000
最新作及びブランド ¥60,000〜¥120,000

※スタンダードは、基本セットに含まれている衣装です。

タキシード

花婿さんのタキシード(洋装)の料金です。

グレード 追加料金
スタンダード ¥0
グレードA ¥10,000〜¥20,000
グレードS ¥30,000〜¥40,000
最新作及びブランド ¥50,000〜¥60,000

和装(女性)

花嫁さんの和装の料金です。

グレード 追加料金
スタンダード ¥0
グレードA ¥10,000〜¥20,000
グレードS ¥30,000〜¥50,000
最新作及びブランド ¥60,000〜¥100,000

和装(男性)

花婿さんの和装の料金です。

グレード 追加料金
スタンダード ¥0
グレードA ¥50,00〜¥10,000
グレードS ¥10,000〜¥20,000

料金は参考価格です。詳細は、公式サイトでご確認ください。

その他諸費用

スタジオアクアの諸費用

撮影状況によっては、追加料金が発生します。

たとえば、横浜港「大さん橋」国際客船ターミナルで撮影する場合

  • スタジオから大さん橋までの移動費(タクシー代)
  • 撮影申請料
  • ドレスメンテナンス代(屋外だと汚れるため)

などが余計に発生します。

実際に掛かった撮影代の詳細

私がスタジオアクア横浜みなとみらい店で撮影してもらった料金は、総額370,330円です。そのうち、内金として15,000円を前払いしたため、撮影当日は355,330円を支払いました。

以下が、その料金詳細です。

実際の請求書

スタジオアクアの撮影代の請求書

撮影代の請求書

ご利用内容 金額
送料(撮影データの送料) 1,080円
洋装TBP10万(衣装代) 108,000円
メンズヘアメイクセット 7,020円
交通費(大さん橋までの往復タクシー代) 2,590円
申請料(大さん橋の撮影許可代) 10,000円
ドレスメンテナンス代(クリーニング費用) 10,800円
キャンペーン割引(平日撮影の割引) -10,000円
和装トータルコーディネート 10,800円
ロケーション19800・基本料金・全データ 82,080円
全データ(屋内庭園スタジオ) 50,760円
総額 370,330円
内金(前払い) 15,000円
合計 355,330円

私たちは洋装と和装の両方をお願いしたため、撮影代が通常よりも高くなりました。洋装だけ、または和装だけの撮影の場合、もう少し安くなるかと思います。

「洋装TBP10万」とは、10万円の衣装プランです。10万円で幅広い衣装を選ぶことができます。

オプションサービスは「写真全データ」にしました。データさえあればアルバムは自分で作れるため不要でした。

撮影プラン

スタジオアクア横浜の撮影プラン

撮影プランとしては、

  • 午前中は、洋装で「大さん橋」にて撮影
  • お昼休憩で、衣装直しと軽食
  • 午後は、和装で「屋内庭園」にて撮影

といった感じでした。

洋装だけ、または和装だけ撮影する場合は、半日で終わります。

撮影料金の支払い方法

スタジオアクアの撮影代の支払い方法

スタジオアクアは、契約時(撮影日前)に内金として15,000円を支払います。

当日は、撮影終了後に、総額から内金を引いた金額を現金かクレジットカードで一括払いです。

撮影代が高額になり、クレジットカードで支払う場合、利用限度額に注意しましょう。現金で支払う場合、撮影中に持ち運ぶわけにもいかないので、スタジオで厳重に保管してもらうようにお願いしましょう。

まとめ

スタジオアクアの料金は、撮影代や衣装代、オプションサービスやその他諸費用を含めて総額370,330円になりました。

公式サイトでは結構安い値段を提示していますが、もろもろ積み重なっていくと高くなっていき、最終的な撮影代は高額になります(どこのフォトウエディングも同じですが)。

値段は高額になりましたが、写真の仕上がりはすごく良かったです。撮影スタッフやメイクさんの対応も感じ良く、総合して満足でした。スタジオアクアに頼んで良かったです。

料金の詳細が気になる方は、まずは店頭で見積書を作ってもらってみてくださいね。

© 2020 一年記念日.com