戸越銀座商店街で食べ歩きデート~絶対に食べたいおすすめグルメ4選

戸越銀座商店街デート

「武蔵小山商店街」に並んで人気の食べ歩きスポットといえば「戸越銀座商店街」。戸越銀座商店街には、「ここ来ないと食べられないもの」がたくさんありました。

そこでこの記事では、戸越銀座に行ったら必ず食べたいおすすめグルメなどをご紹介します。

「戸越銀座商店街」とは?

戸越銀座商店街は、関東TOPクラスの長さを誇る商店街です。商店街には約400件の店舗が軒を連ね、食べ歩きスポットとしても有名です。

戸越銀座商店街連合会(以下戸越銀座商店街)は、東急池上線の「戸越銀座駅」に接する、全長約1.3kmにわたる関東有数の長さを誇る商店街で、戸越銀座商栄会商店街振興組合、戸越銀座商店街振興組合、戸越銀座銀六商店街振興組合の3つの商店街振興組合で構成されています。

出典:「戸越銀座商店街」の概要 - 戸越銀座商店街ホームページ

グルメ番組や街角インタビューなどでも頻繁に登場する商店街で、テレビに出たお店は店頭にその時の写真を飾っています。イベントもたまに開催しており、「戸越銀次郎」というゆるキャラが登場します。

食べ歩きおすすめグルメ4選

戸越銀座は、主に「戸越通り沿い」にたくさんのお店が並んでいます。ここでは、「このお店はおいしかったなぁ」と思った4店舗をご紹介します。

米魂

国産米100%で作っている安心安全なパン屋さん。生地は小麦よりもっちもちで弾力があります。ほんのり甘くて優しい味わいでした。

おすすめは「米おやきパンの角煮」。絶品です。しっかりとした味付けと柔らかいお肉がおいしい。米粉だから余計に相性が良いと思います。

全体的にリーズナブルでボリュームもあるのがうれしかったです。

龍輝

戸越銀座に行ったら絶対に食べるべき小龍包屋さん。なんと具材は国産とのこと。

油断して食べると肉汁がドバっと出る、こんがり香ばしい焼き小龍包が名物。病み付き必須の焼き小龍包は、休日になると行列ができてます。持ち帰りもできますが店内で食べることも可能です。

魚慶

ここのお魚屋さんは、毎週土曜日恒例の「お刺身バイキング」が有名。大トロ・中トロ含む、20数種類のお刺身の中から好きな三種類を選ぶことができます。

親切なことに、食べ歩き用にお箸、醤油もつけてくれます。立ち食いスペースもあります。

肉の雲野

唐揚げやメンチカツなどを販売しているお肉屋さん。メンチカツはジューシーでとってもおいしかったです。戸越銀座といえば「戸越銀座コロッケ」が有名です。こちらのお店でも食べられました。

まとめ

戸越銀座商店街は食べ歩きに最適な商店街です。ここに来ないと食べられない個性派グルメが軒を連ねているので、週末のお出かけにおすすめです。

実際に訪れてみると食べ歩きをしているカップルや女子も多いので、「あれ、おいしそう。どこのお店?」など観察しながら散策するのも楽しいですよ。

© 2020 一年記念日.com